<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さーて、外に昼でも食べにいこうと出掛けたら、なんと猫の睨み合いを発見!
二匹ともぴくりとも動きません。
おもわず私も固まってしまいました・・・
けんかがはじまるのかな?(そわそわ)
でも二匹ともぴくりとも動かない・・・
かわいい2ショットだな〜2匹に関係なくパシャリと写メっちゃった056.gif

(それ以上来たらネコパンチだ!)
c0181050_1895996.jpg

(そっちにいきたいんだけどなぁ)
c0181050_18101648.jpg

この距離は縮むのか!?
c0181050_18104797.jpg

[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-27 18:15 | life
Jazztronik(ジャズトロニック)のMIX CDを最近、聴いてます。
ジャンルはクラブジャズ。野崎良太がプロデュースするミュージック・プロジェクト。
左が「In The House」、右が「Jazztronik presents JAZZTRONICA!!2」です。
激しい曲があんまり入ってないから、聴きやすかったです。
サウンドミュージックで流してみたり、まったりしてみたり。
お酒飲みながらトークとかね。気取ってみたり。そんなキャラじゃないけど(笑)
c0181050_11521311.jpg

公式サイト
http://jazztronik.com/index1.html
[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-24 12:03 | 音楽
『少年メリケンサック』見ました☆
私はパンクはちょっと〜・・・って思ってましたけど、パンクいいかもって思えました!
今の時代はちょっとクールだと思うので、こういう熱いの見ると楽しい。パンクって歌とかへたでも勢いが大切で全体の雰囲気を大事にしてるのかな?よくわかんないけど、全然ありだと思ってしまった!音楽やりたい情熱とか、ぜったい腐らない気持ちとか、とにかく熱い。宮崎あおいさんのKANNA VS 少年メリケンサックのやりとりはおもしろかった(笑)
アホだけど一生懸命って見ていて気持ちがいい!50歳のジミーさんいいキャラしてます!
見ていてハラハラドキドキ、なんでそうなっちゃうのかな〜って突っ込みどころ満載の映画でした★
「風とロック」の箭内道彦さんもちらっと出てました(笑)
箭内道彦さん好きです!
何が好きって、生き方!!!
そうそう、少年メリケンサックの「ニューヨークマラソン」って歌もよかった♪
ライブシーンの青年時代のジミー(峯田和伸さん)かっこよかった(^∀^)

c0181050_1203218.jpg

[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-16 12:08 | 音楽
はつ!club!!ついに行ったぞよヾ(=^▽^=)ノやったー!
ageHaって会場でかくてすっごい人でした。
なんてたってDeadmau5でしょ!ちょーかっけー(笑)
はつclubで最初はとまどいつつだったけど、だんだん空間になれてくると自然に踊りまくり(笑)はしゃぎすぎで超楽しいのだ!自由にダンスなのだ!
目の前の外人カップルが濃厚なちゅーをしてるけど、そんなの関係ないのだ!
踊れ踊れへいへーい♪イェイイェイ♪
Deadmau5のGhosts N Stuff (Dirty Disco Youth Remix)これ最高だよ!!!
生で聴けたよo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ
最高の夜でした♪


c0181050_1239569.jpg
c0181050_12392194.jpg
c0181050_12393313.jpg

[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-12 12:41 | 音楽
原研哉デザイン展に行ってきました。
私の中で好きな色って何だろうとずっと疑問に思っていました。
そんな中、原研哉デザイン展に行ってきて自分の好きなものがわかりました。
私は「透明」が好きです。透明は色ではないのかもしれない。
けれど、透明には周りの色を含み光と陰が映ります。私はそこに魅力を感じるので「透明」が好きです。そんな自分が見つかりました。
原研哉さんのデザインを見て、紙の質、書体の選び方、本のタイトルを自分の中で噛み砕いて表現する。その奥深さが伝わってくる展示会でした。
今まだで見えなかった自分に気がつくきっかけになってくれました。


原研哉さんについて
無印良品のアートディレクションや松屋銀座リニューアルプロジェクト、愛知万博のプロモーションなどで知られるグラフィックデザイナー・原研哉。2000年以降には展覧会の企画制作を手掛け、日用品のデザインを考え直す「RE DESIGN 日常の21世紀」や、人間の感覚の探求をテーマとして「HAPTIC 五感の覚醒」、日本の人工繊維の可能性を表現する「TOKYO FIBER '07 SENSEWARE」を世界各地で開催するなど、デザイナーの枠にとらわれない独自の活動によって注目を集めています。2004年には「デザインのデザイン」を上梓、デザインということばが横行する現代をスマートに分析し、デザインの原点を提示した同書によってサントリー学芸賞を受賞。さらに2008年には同氏のデザインを象徴する色でもある白についての考察を著した「白」が刊行され、話題を呼んでいます。本展では、わたしたちにとって最も身近なもののひとつである「本」のデザインをテーマに、これまでに手掛けた小説や作品集などの装丁を展示します。電子メディアの普及した今日、書籍とは、紙とはなにか、推敲を重ねて生み出された「情報の彫刻」により原研哉のデザイン哲学をご紹介します。

会期     2009年1月24日[土]-3月1日[日]
開館時間   10:00-19:30
休館日    1月28日[水]、2月25日[水]
入館料    100円(ただし、小学生以下・65歳以上・障害者の方は無料)
主催     武蔵野市立吉祥寺美術館
協力     原研哉+日本デザインセンター原デザイン研究所
c0181050_13553335.jpg
c0181050_13554536.jpg
c0181050_13555693.jpg

[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-09 13:56 | デザイン
「調子にのるな!」って缶コーヒーのボスのCMです。
これいいです。どこらへんがって言うとこのhydeの「悪かったな調子にのって」
このセリフ!いえいえ、とんでもございません!って思わず言いたくなる(笑)
でも、実際は腰が低くてお茶目なhydeの一面もかわいい☆
やっぱ、このGAPがhydeの魅力に感じるな。
歌ってる時はびしっと決めてるとこもめちゃくちゃかっこいい。
このCMはとにかく大好き!きゃー!


こういうのも好きです。

[PR]
by lemon_and_lemon | 2009-02-05 16:07 | 音楽